千葉とか船橋のデリヘル体験談を友達と居酒屋でシェアしてみた

千葉とか船橋のデリヘルに突撃したら凄いのが出てきた!と居酒屋で男友達同士で暴露話で盛り上がります!

*

西船橋のデリヘルで若妻風俗嬢に突撃!

世の中は草食系男子がいるとの話題もあるが、健全な男子は間違いなく肉食系だろwと考える男友達が多いのは気のせいだろうか!学生時代からの長い付き合いがある男友達で定期的に居酒屋で騒ぐのだけど、一番無難で盛り上がるのはやはりシモネタ話がどこでも多い気がします。
ソープランドはプロの女性という感じで容姿とテクニック程度の話題にしかならないが、千葉のデリヘルは素人女性が接客してくれるだけにハプニングから女性の性格まで幅広くネタ的にも楽しめるとあって最近では友達同士で居酒屋で集まる度に千葉のデリヘルに突撃したネタがかなり多く、スマホ片手にお相手願った女性の在籍写真を指差して『この女性を頼んだら、ウエスト倍増の別人がきたw』と失敗談も楽しいネタ提供になるだけに楽しくて仕方ない事になっています。千葉のデリヘルは都内と比べれば格段に安いが頻繁にいけるほど余裕がある訳ではないが、彼女や嫁がいない奴は絶対貯金はないだろうと推測できるほどに頻繁に千葉のデリヘルで謳歌してますね、嫁や彼女がいる奴は突撃回数は少ないもののそれなりにこっそり遊んでたりします。どんなにイイ女に当たっても一人の女性に固執しないでいろんな女性との出会いが楽しいと割り切って遊んでいるだけに酒のつまみネタとしては盛り上がっているんですね。

先日は自分で西船橋にある人妻専門のデリヘルに突撃してみました!
突撃のきっかけは西船橋が人妻専門店の発祥の地で、多数の競合店が多いからそれだけに濃厚サービスは凄いかもしれないという話題から始まり、人柱として自分が突撃する事になったんですねw
今までも散々友達の失敗談やデリヘルで美人にお相手頂きたい一心から攻略法なんかも話題になっていましたね。素人ながら極端な失敗はしないつもりでいたのですが、私にとっては西船橋で初の人妻さんに突撃するだけに、妙な緊張感が抜けません。ネットで軽く調べた上で人妻に突撃するなら『未経験または経験の浅い若妻さん』または『濃厚プレイを期待して若干年上で在籍期間がある人妻さん』の2パターンを想定して、最後までどっちにするのか本気で悩んだんですよね(笑
友達の薦めは『濃厚プレイを期待だろ!』と失敗したらトラウマにでもなりそうなネタ提供を期待しているのがミエミエなのですが、一度は濃厚プレイも味わってみたい気持ちもしっかりあります。経験が浅い若妻さんなら大きな年齢差もないだけに自分的には楽しめるのかなって期待もしていたんですね。散々悩んだ末、まずは西船橋の若妻さんに突撃して成功したら来週に年上の人妻さんに突撃しようと決めて早速お目当ての女性探しを開始!西船橋と船橋エリアにある人妻専門店って結構な店舗数があり、さすがにどこの人妻デリヘル店も風俗嬢の出勤率は驚くほど毎日のように出勤みたいになっていました。
個別に見てたのでは埒が明かないので西船橋のデリヘルで若妻さんを探すとなればやはり情報サイトでまとめて比較してみていくのが手っ取り早いですね。
新人の人妻で未経験、年齢は30歳位までにして写真で選ぶ時はエロっぽさを強調していなくてそれなりにスタイルが良い女性など自分の好みの条件から3人をピックアップして、優先順位をつけての前日予約(笑 若妻さんの新人なら常連さんの問合せは確実に多いはずなので、当日に女性探しをしていたら絶対案内して貰えないからですね。そして第一優先で目星をつけていた女性の予約が確定、仕事は午前中だけにしておいたので、平日の昼間から船橋のラブホテルで若妻さんとイチャイチャできると思うと気分的にもかなりテンションも上がるし期待も大きくなっちゃいますねw

西船橋のデリヘルで人妻さんと遊ぶとなれば一般的な店と違って昼間の出勤になるだけに計画的でないと仕事にも影響がでますよね。むしろ昼間に船橋のデリヘルに通う常連さんはどんな仕事でどれだけ収益あるのか不思議でなりません。仕事は午前中に予定通り片付けてから会社を出て、予約の再確認を船橋の若妻デリヘル店にしてから向かいました。ちなみに人妻デリヘルって待ち合わせがデフォルトなんですよね。
指定された待ち合わせ場所にちょっと早めに着いたのですが、端っこの方でスマホ弄りながらそれとなく同類探しをしていました。鼻の下を伸ばした中年男性を目で探してみると、、、この人も絶対、人妻と待ち合わせだなwと思える人が結構何人もそれらしいのが見つかりますw
適当にイジっていたスマホに非通知着信でなって思わず落しそうになったのですが、電話に出てみると若妻さんですね。こちらの服装を聞かれたので簡単に答えるとすぐ近くにいた女性でした。全然デリヘル嬢に見えません!近くにいたのですがまさか風俗嬢なんて思ってもいなかっただけに驚けました、というか予想以上にアタリをゲットした瞬間、にやけ顔になりそうになってどんな表情していいか困ったほどですw
一緒に歩き始めてラブホテルに到着。ラブホテルを前に思ったのは『休憩料金が安いわ~・・・』と『リアルな不倫感覚ってこれだな・・・』という感じを思いながら、さくっと部屋を選んで到着!窓の目張りから日光が入ってくるのがある意味で違和感でしたね(笑

ラブホテルの部屋についてからマジマジと西船橋の若妻さんをみて、予想していたより童顔で美人というより可愛い感じの風俗嬢にレベル高いなと思いました。『あの、あまり馴れてないので・・・』とちょっと恥じらいもある処が自分的にビンゴです!出勤二日目と書いてあっただけに狙い通りでしたね。部屋に到着してからたわいもない会話を5分位した頃に『あ・・・お店に電話しないと・・・』と、慌てて到着連絡をお店にしていましたが、なんかそういうのも新鮮で好感触ですね、浴槽で湯船を張って洗面所で歯ブラシを渡され~とごく一般的な流れを終えて、さて脱ぎますか!とした時もなんとなく躊躇している姿が私には初々しくて溜まりません!お風呂場で丁寧に洗ってくれる姿を眺めてたら『あまり見ないで下さい!』と言われたのも印象的でよかったです。ベッドに向いプレイを開始した時に、真正面からディープキスをされたのですが、いきなりきたのでちょっとびっくり、ゆっくり抱きしめたら、手を強く握られて『やさしくしてくださいね』と教科書どおりみたいに言われて、思わず笑っちゃいましたw 『何で笑うんですかw』と若妻さんも半分笑いながら言ってきたので『緊張はほぐれましたか?w』と言ったら御礼を言ってくれた。
そこから先のプレイは本当に素人女性なんだなって感じで普通に楽しめました。濃厚プレイとかはないですねw むしろテクニックなんてほとんどないです、緊張した一般女性しかそこにはいませんでした(笑
帰り際に『いくら?』とこちらが聞くまでお金の話はでませんでしたね、通常はプレイ前に先払いが基本だと思うのですが、言い出しにくかったのか、忘れていたのかw それにしても安いです!普通のデリヘル店より数千円は安いしラブホテルの昼間の休憩料金も安いから総額出費で考えるとかなりの差額になりますね。そして今回は自分的にかなり大当たりだったので内緒でチップまであげちゃいましたw といっても1000円ですけどねw 帰り際に『また逢えますか?』と聞かれたのですが上手く応えられなかったのがちょっと心残りですかね・・・現実問題として西船橋のデリヘルが安いといっても頻繁にこれる余裕もないし、昼間なんてそうそう無理デスヨw
また逢いたいなという気持ちはありましたけど、現実問題は難しいなと思ったら上手くしゃべれませんでした。西船橋の人妻専門店での初チャレンジは濃厚プレイは無かったですが、私的にはかなりいい感じで楽しめましたね!

公開日:
最終更新日:2016/11/16